【驚】高級美顔スチーマーも蒸しタオルも効果は同じ!?:LEDブライト女優ミラー公式サポーター


女優やモデルのような美肌を目指す皆さんにとっては衝撃の事実かもしれません。

美顔スチーマー使われてる方も多いのではないでしょうか。

結論からいいます。

蒸しタオルと効果はほぼ同じです。

さらに、、、

どれだけ高級な美顔スチーマーを使っていたとしても、そもそも美肌効果自体がほとんどないのです。

つまり顔をスチームしようが蒸しタオルを使おうが、温めたところで、それは美肌対策にはならないよ、という衝撃のお話です。

そもそも毛穴は開いたり閉じたりしない

これご存じでしたか?

筆者は全く知りませんでした。
調べてみると皮膚科学の教科書には確かに毛穴は開いたり閉じたりしないと記載がありました。
もっというとそもそも開いたり閉じたりする機能自体が備わっていないから開閉するはずがない、というのが私達の身体なのだそうです。

え?でも毛穴をあっためることで毛穴を開げてその後冷やして毛穴を閉じるから肌が引き締まってっていうような話をエステで聞いたし、そういう商品も沢山あるような。。。

そういう表現を使ってる商品やエステ店は知識がないか売る為のうたい文句なのでヤバイと思った方がいいでしょう。

何度も言いますが毛穴は開いたり閉じたりしません。

でも美顔スチーマーで毛穴が開いて汚れが落ちてる気がするんだけど。。。

それは毛穴に詰まってる皮脂が熱によって溶け、毛穴が開いたように感じるだけなのだそうです。
ちなみに皮脂は30℃以上で溶けるそうです。

つまり30℃以上の蒸しタオルで高級美顔スチーマーと同様の効果が得られるということなのです。

美顔ローラーは効果あるの?

こちらも残念ながらほとんどありません。

高級美顔ローラーもフェイシャルマッサージもそれ自体が美肌に効果があるという科学的根拠は今のところ全くありません。

唯一あるとするとフェイシャルマッサージのリラックス効果からくる間接的な美肌効果くらいしかない、というのが事実なのです。

コロコロしてなんとなく気持ちいいっていう効果くらいってことですね。。。

美顔ローラーに数万かけるのであれば、その分フルーツ買って食べた方がよっぽど美肌効果になるということですね。

こちらも筆者は衝撃でした。

保湿はやっぱり大事

美肌にとってやっぱり乾燥は大敵のようです。

ある研究で女性122名を8年間追跡調査した結果。

28歳時点で保湿をしてなかった人は36歳時点で52%シワが増えていた。
一方で28歳時点で保湿をマメにしてた人は36歳時点でシワが22%としか増えてなかった。

その差なんと30%です。

これはかなり大きな差ですね。

保湿の基本はご存じの通り水+油のコンボです。

水分をしっかり含めた状態でワセリンを塗るというのが最もコスパとしては良いでしょう。

高級化粧品を使ってもワセリンを使っても効果に変わりがない事が皮膚科学会の発表でもわかっているので費用を抑えたい方はワセリンで十分かと思います。

筆者も保湿はワセリンです。

製品仕様

高輝度LEDライト24個
倍鏡2倍・3倍・10倍搭載
電源供給USB/電池
寸法展開時:W380mm×H305mm
重量本体:約948g
拡大鏡:約50g
材質ABS樹脂・ガラス鏡
使用電池単三乾電池×4
角度調整可能
調光調節

製品仕様

高輝度LEDライト20個
倍鏡10倍吸盤式搭載
寸法W200mm×H273mm
※ミラー部分
電源供給電池
重量本体:約600g
拡大鏡:約50g
材質ABS樹脂・ガラス鏡
使用電池単三系乾電池×4
角度調整
調光調節

製品仕様

高輝度LEDライト38個
倍鏡10倍吸盤式搭載
寸法W155mm×H270mm
※ミラー部分
電源供給USB/電池
重量本体:約507g
拡大鏡:約50g
材質ABS樹脂・ガラス鏡
使用電池単三系乾電池×4
角度調整
調光調節

製品仕様

高輝度LEDライト36個
倍鏡10倍吸盤式搭載
寸法W165mm×H225mm×D56mm
電源供給USB/電池
重量本体:約425g
拡大鏡:約50g
材質ABS樹脂・ガラス鏡
使用電池単三系乾電池×4
角度調整
調光調節

製品仕様

高輝度LEDライトハート型8個
面数3面
寸法折り畳み時:横12cm×横15cm×厚さ1.5cm
展開時:横23.5cm×高さ15cm×厚さ1.4cm
重量約220g
材質ABS樹脂・ガラス鏡
使用電池CR2032ボタン電池×2
角度調整

製品仕様

高輝度LEDライト8個
面数2面
寸法折り畳み時:W85mm×H130mm×D10mm
展開時:W85mm×H(最大)250cm×D10mm
重量約115g
材質ABS樹脂・ガラス鏡
使用電池CR2025ボタン電池×2
角度調整
調光調節

この記事を書いた人

アバター

サポーター公式